FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

皆様、もう春はそこまで来ています。お元気ですか。
3月5日(日)東京LD親の会連絡会の第45回打ち合わせに参加してまいりました。
 議題は、毎年行っている東京都への要望書の作成です。パルレは、教育部門を受け持っております。昨年度の要望書は、東京LD親の会連絡会のHPで、ごらんいただけます。この要望も、私達は意味のあることだと思っておりますが、皆様は、どのようにお考えでしょうか。
 また、東京都だけではなく、区への要望も必要であると考えているのですが、いかがでしょうか。
 平成19年実施に向けて、特別支援教育は、徐々に動き出そうとしていますが、先日の東京都の研修の際のお話のように、各区市町村で相当な温度差があることも事実です。
 地方でも、すでに進んでいるところはかなり具体的に取り組んでいるようです。その際、一番重要になってくるのが、当事者の声です。
 構造改革の大合唱のもと、行政はサービス内容をどんどん小さくしていきます。それが、有権者の望んでいることで、民間に移行する施策は後戻りできません。教育もその流れの中から逃れることができません。
 自立支援法で、重い障害のある方々も、応益負担ということで、今まで受けていたサービスが、1割負担になります。このような社会情勢の中で、私ども軽度発達障害の子ども達への支援の要望していくことは、相当な体力が必要です。どうぞ、皆様のお力を貸していただき、より良い施策を実施していくために、一緒に作り上げるというスタンスで取り組んで生きたいものです。
 
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントする

秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

Search

Profile

パルレママ

Recent Entries

Categories

Archives

Comment

Trackback

LINK

ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。